2004年12月24日

さくさく読める業務知識

SEという仕事、もちろん言語の知識やお客様との
コミュニケーションが大切なのは常識ですが
意外と必要なのがこの「業務知識」。
曲者なんですよなぁ。
画面作るだけでも「業界の常識」とやらが
立ちはだかります。

というわけで。現在人事労務関係に携わっている関係から
「女子大生会計士の事件簿 Dx.1」
なる本を暇つぶしに購入、1時間で読破。
うわホントにさくさく読んじゃった。

会計って普段会社にいても、総務部にでもいないと
関わらないですよね。実務書というよりは本当に
簡単に読める小説のような感じなので、会計業務って
どんなことしてるの?とか監査ってこんな流れなのねー
といった超初心者の私にとっては非常に興味の持てる
内容でよかったと思います。さすがDX。2も買っちゃうよきっと。

もともと内容はTAC(専門学校)の月報で連載されてたもの
だそうです。なるほど。

本格的に会計の勉強しとけば役に立ちそうだなぁ。
うーんでも現場によって別の業界知識が必要になるかも
しれないんだよなぁ・・・
先が読めないとこまるなり〜
posted by wokka at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌

2004年08月19日

読んでみた:げんしけん

機会があったんでとりあえず3巻までつらつらと。
そういえばこれ、秋にアニメ化でしたっけか。

えーと まず一言。
いい雰囲気出してますね( ´∀`)ノ
どこの学校もあんなもんでしょう(苦笑)
まぁ細かいとこは抜きにして、ターゲット層を
見事に苦笑させることはカンペキです。
キャラ中に一般人を出すことで綺麗なツッコミが
期待できてより良い感じです。しかし私の周りでも
周りバレ気にする人ほど濃いような。。(ゴフッ
そうそうワタクシは周りから言われるほど
どっぷりじゃーないもんですから、某巨大マーケット
の描写についてはよくわかりません(・∀・)b
うーん 一度逝ってみたいような
            みたくないような

I'veのブースだけでも・・・うひ
あーでも忙しくなるかもなー 冬いってみよーかな・・
posted by wokka at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌